[8月30日@御茶ノ水] Cloud Conference 2016 by Informatica

[8月30日@御茶ノ水] Cloud Conference 2016 by Informatica

主催: インフォマティカ・ジャパン株式会社

共催: トレジャーデータ株式会社

お申し込みはこちらから

概要

クラウドコンピューティングの躍進はめざましく、現在、ほとんどの企業が何らかの形でクラウドサービスを利用しています。もはや、オンプレミスで運用していたSAPをIaaSに移行したり、営業支援、マーケティングオートメーション、人事管理といった業務にSaaSを利用することも珍しくなくなりました。
本カンファレンスでは、今を代表するクラウドサービスプロバイダー、salesforce、AWS、Tableau、Treasure Data、Informaticaが一堂に会し各分野の最新ソリューションやユースケース、今後の方向性など、「クラウドの今」を多角的にご紹介します。
また一方で、まだすべてのIT資産をクラウドに移行することは難しく、必然的にオンプレミスとクラウドが共存するハイブリッド環境が当面の現実解です。クラウドサービス単体はすぐに使い始められても、アプリケーションの血液であるデータがつながらなければ、クラウドサービスのメリットを最大限に享受することはできません。
マルチクラウド、ハイブリッドが当たり前になった今こそ、複雑なIT環境をシームレスにつなぐ、iPaaS(Integration Platform as a Service)の可能性にもご注目ください。

日時

2016 年 8 月 30 日 (火) 13:30 – 17:20 (受付開始 13:00)

場所

ソラシティカンファレンスセンター 2F sola city Hall 【EAST】

定員

200名

参加費

無料