データの仮想化を具体化するIBMのロジカルデータウェアハウス

データの仮想化を具体化するIBMのロジカルデータウェアハウス

B34:Hadoop | db tech showcase Tokyo 2015

データの仮想化を具体化するIBMのロジカルデータウェアハウス

データベースに蓄積されたデータを使って、「過去」と「現在(いま)」の状況を把握できるのは当たり前。これからのデータベースに必要なのは、「未来」を「予測」すること。 そんなことできるの?どうやって?という疑問にお答えします。また、これからのデータ活用には、データの「場所」を意識せずに済むことが重要です。クラウド、オンプレミス、RDB、NoSQL、Hadoop、あちこちに分散したデータを透過的に活用できる、「ロジカルデータウェアハウス」について解説します。

一志 達也

日本アイ・ビー・エム株式会社