022
2020.11. 5 (木) 13:50 – 14:30
ビッグデータ
AWS ではじめるデータレイク構築

AWS を利用するとコンピュートとストレージを分離したスケーラブルでセキュアなデータレイクを構築可能です。本セッションでは、データレイク構築に重要なプロセスである「データの加工整形とカタログ化」と「セキュリティ/コンプライアンスポリシーの設定と適用」を実現するために有効なサービス、AWS Lake Formation と AWS Glue に焦点を当て、サービスの特徴やアーキテクチャパターンについて、ユースケースを交えながら解説します。

川村 誠

アマゾンウェブサービスジャパン株式会社