050
2020.11.18 (水) 16:20 – 17:00
AI/BI(データ分析)
"コロナ禍こそデータ経営!伊勢の老舗食堂『ゑびや』発『EBILAB』がとった生存戦略 〜的確な意思決定のためのデータの重要性と支える技術〜"

創業100年余の伊勢の老舗食堂『ゑびや』。AIやIoTをフル活用したその店舗経営は世界から広く知られるところですが、実際に今回のコロナ禍の中でどのようにして、同社の『データ経営』は機能したのか、そしてデータ経営のこれからとそれを支える各要素技術についてゑびやのシステム部門から生まれた『EBILAB』の代表小田島氏とCTO/CSO常盤木氏がポイントを抑えて解説。"笑顔を売るひとが笑顔でいられる世の中へ"を掲げる同社がこれからどこに向かうのか含め、示唆に満ちた40分となる事間違い無し。お楽しみに!

小田島春樹

有限会社ゑびや・株式会社EBILAB 代表取締役社長

常盤木龍治

有限会社ゑびや・株式会社EBILAB CTO・CSO・エバンジェリスト