074
2020.12. 1 (火) 15:30 – 16:10
その他 同時通訳
1日を42時間として使う場合の過ごし方

Heli Helskyahoは、Oracle ACE Director、Oracle Groundbreaker Ambassador、Miracle FinlandのCEO、そして著名な作家および講演者です。 彼女はODTUGの理事も務めており、ヘルシンキ大学の教師であり、博士課程の学生でもあり、そして2人の息子の母親と妻として、料理と読書にも深い関心を持っています。しかし、これほど多くのプライオリティを持つことで平和な生活をおくるには決して簡単なことではありません。Heliは日々の変化から成長し続けて、日常に溢れる不安定を楽しむことについて学びました。
このセッションでは、HeliがITキャリアを選択した経緯について話します。また、彼女が現在の役割における成功を定義し、絶えず変化の中で張り合う一連のプライオリティを管理する方法について説明します。最後に、Heliが自らのIT経験に基づいてアドバイスを共有し、急速に変化する分野で成功するための計画方法に関する質問を答えます。

Heli Helskyaho is an Oracle ACE Director, an Oracle Groundbreaker Ambassador, the CEO of Miracle Finland, and an acclaimed author and speaker. She's also a board of director for ODTUG, a teacher at the University of Helsinki, a PhD student, the mother of two sons and a wife of one husband, an aspiring cook and an avid reader. While having so many different priorities doesn't make life easy or organized, Heli has learned to thrive on change, and to enjoy the imbalance that fills her days.
In this session, Heli will share how she ended up choosing a career in technology, which shocked her IT instructor in high school, but not her parents. She'll also share how she defines success in her current role, manages a constantly shifting and competing set of priorities. Finally, Heli will share some advice based on her experiences in the workforce and answer your questions on how to plan for success in a rapidly changing field.

Heli Helskyaho

Miracle Finland Oy CEO