A4 AWS
DB(データ管理)

AWSでのインメモリデータベースの活用 〜ElastiCacheとMemoryDBの最新機能をキャッチアップ @ 桑野章弘

マイクロ秒の応答時間が求められるゲームリーダーボード、セッションストア、リアルタイム分析ではインメモリデータベースを利用するケースが多くあります。
今回はAWSが提供するインメモリデータベースである、ElasitiCacheとMemoryDBについて最新の情報を説明し、どのようなケースでどのデータベースを使い分けるかをユースケースと共に紹介します。
桑野さん.png
桑野章弘
アマゾン ウェブ サービス ジャパン合同会社
ソリューションアーキテクト