K2 基調講演 インサイトテクノロジー/Microsoft
Big Data/Data Lake

データ利活用に必要なガバナンスについて 今、すべての企業に求められるクラウドデータ利活用 内製化戦略 @ 石川 雅也,上原 正太郎,樋口 拓人

データ利活用に必要なガバナンスについて


すべての企業でデータの民主化が進行している今、次に考えるべき課題を データガバナンスの観点から考えてみます。

今、すべての企業に求められるクラウドデータ利活用 内製化戦略


データビジネスの課題は難しい。データ基盤や分析ツールと呼ばれるものはあふれていてどれから始めるべきなのか。組織内で各々のルールとガバナンスで運用されるデータ基盤。そもそもデータ活用人材はどう育成すべきなのか。マイクロフトが本気で目指すのは統合されたシンプルで無駄のないクラウドデータ基盤を提供するだけでなく、全ての企業が「自分の手」でデータからビジネス価値を生み出す仕組み作りそのものです。マイクロフトが目指すData&AIのビジョンとともに、企業のデータ活用を促進する支援策をご紹介します。
石川.png
石川 雅也
株式会社インサイトテクノロジー
取締役 CPO
K2_Microsoft_Uehara.png
上原 正太郎
日本マイクロソフト株式会社
業務執行役員 Azureビジネス本部 本部長
K2_Microsoft_Higuchi.jpg
樋口 拓人
日本マイクロソフト株式会社
Azureビジネス本部 プロダクトマーケティングマネージャー